はじめは子どもの不登校を通しての思いをつづっていましたが、いつのまにか原点にもどりました。日々の暮らしの中で感じたことや心に浮かんだことなど・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荷車
2011年05月01日 (日) | 編集 |
荷車を押して歩いているとき、
荷物がすくなくなれば、軽くなる。

だけど、
車輪や車軸にからまったものがあると、
軽く転がすことができない・・

荷物はね、在っても良いの♪
多少はね (^-^)
っていうか、生きているかぎり、荷物はあるでしょう^^

積んだり、おろしたり、
それが「生きる」ってことでしょう^^

ただね
車輪や車軸に絡まったものは、
取り除いておきたい・・かな?
できるだけ、ね♪ (^-^)
できれば、で、良いから♪ね (^-^)

そんな風なことを
ふと感じてしまった ののさんでしたあ~~♪(^0^)

ありがとうございます♪

読んでくださった「あなた」へ♪
「あなた」の皆さまへ♪ (^-^)

のの♪



スポンサーサイト
「よろこびと幸福」
2011年04月25日 (月) | 編集 |
「よろこびと幸福」には、理由はありません。

ただ 感じるものです。

ただ 感じるだけ・・です。

体で。。


考えるモノでも、ナットクするモノでも、

言うまでもなく、理解するモノでも、ありません。

それは、単なる、いえ、単なるもつかない、

体感・・なのです。

以上です。


体で感じる、と、書きましたが、

体が、何かを、感じている、ということではなく、

つまり、そこに、二つのものがあるのではなく、

それそのもの、と、なっている・・状態・・

なのだろう、と、想像しています。


感覚の分野なので、言葉で表現するには、限界がありますが(笑)

・・・
変なことを書いているな、と、思われる方は、どうぞ、スルーしてください。

説明はできませんゆえ。。

自分自身
2011年04月15日 (金) | 編集 |
私は、自分にどうしても自信が持てませんでした。
たとえ、他人がどのように評価してくれようと、も。

ほめてもらった言葉や、よせていただいた好意は、
とてもありがたく、嬉しかったのですが。。

それでも、自分で自分に自信が持てなかったのです。
むしろ、何かあると、自己嫌悪に襲われたりしました。

自分を見張り、自分を批判する自己がいました。
他者の目よりも、厳しく、容赦の無い目が。

だけど、わたしは、最近、自分自身を、いえ、このののさんを、
とても愛おしく感じることができるようになったんです♪

自分自身だから・・という感覚ではなくて、
むしろ、イチバン身近な、イチバン大切な他者・・・
そんな感覚にチカイでしょうか?

私にとって、イチバン大切な存在は、二人のわが子でした。
いえ、いまも、ののさんにとっては、そうです。
二人のわが子は、命よりも大切な存在・・そんな気がしています。

だけど、そんな大切さは、我が子に限ったことではなくて、
周囲の全てのものに、注がれているような、感覚さえある・・ようなのです。

いえ、おそらく、ナニカの出来事が目の前に生じれば
他人を放っておいてでも、我が子を、助けたい!・と、
欲してしまうのでしょうけれど。。
(でも、それでもOKと思っています。母親とはそうしたものだと思うから)


ただ、私自身、というものが、最近、どうも、変なのです。
どう変なのかは、よくわからないのですが。。

今朝鏡の前で、顔にクリームを縫っているときに、ふと気がつきました。
あ・・自分自身というよりも、他者(?)にチカイ感覚になったから、
前よりも、うんとうんと、大切にできるな、って。

自分の顔だと思っていたときよりも、もっと、お手入れをしてあげたくなります。
それは、家族とか、庭のお花とか、趣味で作っているものとか、にも言えることで、
自分の○○だという感覚があるときよりも、なんだか、愛おしいのです。

いえ、全てが自分というか。。
いえ、自分も他者もない・・というか。。

なんだか、言葉にすると、とても奇妙なことなので、
もしかすると、そんな風に、思いこんでいるだけなのかもしれませんが。(^^ゞ

でも、今日も、イルカちゃんの歌を聴きながら、
しみじみと、感じています。ののさんを。ののさんの感じているモノを。

とても、心地よいです。

ときどき、どうすることもデキナイモノ・・を感じて、
のたうち回ってしまう・・??・・(笑)・・ようなときも、ありますが(^^ゞ

ふふふ♪
そんなこんなの「いま」でした♪ (^-^)




人気ブログランキングへ ブログランキングに参加しています♪ (*^-^*)
          ぽちっと 押してくださいなぁ~♪ (^0^)



こんなところで・・
2011年04月14日 (木) | 編集 |
こんなところで、楽しい楽しい、心地よい心地よい、と、
生きるシアワセを味わっていてもよいのだろうか?
わたしひとりが。。

無性にそう感じて、飛び出して行きたいような、
衝動を感じることがある。。

ああ・・もう泣きたくなってきた・・
思い浮かぶと、涙が・・体が泣いてしまう。。

でも、どうしようもない。。
何もできない。。

ここで泣いていたって、なんの役にも立たないし、
だれのためにもならない。。
・・そう考えて、なるべく、必要以上には、
その報道には、目や耳を触れないようにしてきた。。

一抹の罪悪感を覚えながらも。
目を背けるようで、申し訳なくて。。

まずは、体力だ! と、思ったのも、
それに関係がある

っていうか、まずは、体力だ、って、感じたんだ。
強く。実感として。

イチバン役に立つのは、体力なんじゃないか?
自分自身のためには勿論のこと、
他者のためにだって、、、、。。

とはいえ、いますぐに飛んでいって何かをできるわけでもなく
私などが行けば、かえって足手まといになって、迷惑をかけるだけだ。

だけど・・・
泣いているだけでは、解決しない。

なにか、できることを見つけたら、
小さなコトからでも、していきたい。。と、思う。

そう、同じ考えの人たちに対して賛同する意志を表明する、とか、
自分にできる範囲のものやお金を送るとか、
被災者の方々や、現地で懸命に働いておられる方々のことを、
心で思って、祈る、、、応援する、、

ばかげたことかもしれないけれど、
わたしは、いま、感じている生命エネルギーが、届くものであるなら、
いま、寒かったり、ひもじかったり、辛かったり、苦しかったり、
痛みや不安や恐れを感じておられたり・・
そんな方々や、動物たちに、
少しでも、あたたかさが届けばいいな、、と、思って、いる。。

このあたたかさが、届いて、
たとえ、ホンのすこしでもあたたかくなり、すこしても痛みや不安が和らげば・・
と、夢のようなことを思っている。。
自己満足の偽善者かもしれないけれど。。

でも、そうとでも思わなければ、何も、することができない辛さと
対面することになってしまう。。
いや・・ときには、それも、必要なことなのかもしれないけれど。。

でも、できれば、辛さやしんどさを感じるよりも、あたたかさ、安らぎを感じて、
そうすることで、少しでも、周囲に、そのエネルギーが伝わればいいな♪
と、夢見ている。。

そんなののさんでした。。

春のおでかけ
2011年04月12日 (火) | 編集 |
今日は、友だちから電話でお誘いがあり、おでかけしてきました♪

とある施設の庭園を散歩して、桜や、山野草や、野の花を見ました♪

「ああ・・もう、心の底から、掘り起こして、リフレッシュした感じがあるね♪」
・・と、友人と語り合いながら、今度は、カラオケへ。(笑)

じつは、ののさんは、カラオケは、これまでの人生で、数える程度しか、行ったことがないのです。(しかも、歌ったことは、殆どありません。。)
他人様の前で歌うなんて、もってのほか!!(笑)です。
寿命が縮むかと思うくらい、緊張するのです。(^^ゞ

でも、今日は、友人とふたりで、下手ながら、歌いまくってきました♪

最新型の機会は、使い方がよくワカラナイね。。などと言いながら、
大笑いしながら、楽しんできました♪(^0^)

ものすごく、楽しかった!! と、彼女も言って、別れました♪

・・・
彼女と過ごして、気がついたのですが、
私は、これまで、何でも話せる気心の知れた友人である、彼女にさえ、
「垣根」のようなモノを作っていた、と。。

他の多くの人に比べれば、ホンの僅かな垣根であったしても、
垣根は垣根なのでした。

なんだか、今日は、以前よりも、
彼女が、ぐっと身近で、ぐっと、親しくて、
ぐっと大好きで、ぐっと遠慮・気兼ね無く、、、、

どんなに親しいと思っていた友人でさえも、
こういう風なカンジでつきあっていたんだな、と、気がつきました。
今日は、そんな風ではなかったので、
そのことに気がついたのだろう、と思います。

なんだか、とても、風通しが良いんです(^0^)

とてもとても楽しい一日でした♪


人気ブログランキングへ


大切な人がいると
2011年04月04日 (月) | 編集 |
大切な人がいると とても強くなれるような気がする

大切な人のことだけを 考えて

回りが見えなくなって 何も恐いものがなくなるから・・


ただ 

恐いのは 大切な人を失うことだけ・・

大切な人の 笑顔を見られなくなることだけ・・


だから、

ホントウは とても 弱くなるのかもしれない。。



人気ブログランキングへ ブログランキングに参加しています♪ (*^-^*)


3月28日朝
2011年03月28日 (月) | 編集 |
リビングのおおきな窓から外を見ると

明るい春の日差しがまぶしく輝いています。

空気は冷たいけれど、たしかな太陽のあたたかさがあります。

・・・

目を閉じて味わっていると、

涙がながれ、甘美がやって来ました。

・・・

かつて、いえ、つい先日のことだったのでしょうか・・

「苦しいほどの甘美」とか「苦しみにも似た甘美」と書いたような気がします。

いまは、それは、甘美ではなく、いえ、甘美なのですが、

甘美であることに変わりはないのですが。

甘美は、すこしも変わっていないのに・・・


わたしの方がへんかしたのでしょうか?

それとも、夢を見ているだけなのでしょうか?

自分で作って自分で見る夢、、、。。。

・・・

甘美と言う名のついた「苦しみ」なのではないか?

・・ふとそんな思いが通り過ぎました。


苦しみは無くなった・・・無くなったはずなのに、

まだわたしは何かに苦しむというのでしょうか?


苦しんでいないのです。

苦しんでいるのではないのです。多分。

甘美に酔いしれること、それが、苦しみ・・・??・・・

なのでしょうか?



「ひまつぶし」・・以前の私なら、いえ、つい最近まで、なら、

その言葉に、うなずけたような気がします。

だけど、いまは、どんなことをしても、ひまつぶしなんてできない!

どんなに楽しいことをしても、どんなに大好きな人といても、

どんなに心地よい限りのない甘美に耐えていても、

ひまつぶしなんてできないのです。


これを苦しみと呼ばずにいられるのでしょうか?


*** *** *** ***

人生に悩んでいるのでは ないのです。
むしろ、人生に悩んでいるのであれば、それは、ひまつぶしになるでしょう。

苦悩も、不足感や、不満も、ないところ・・
それは、苦しみのないところ、と、言い換えることが できるのかもしれません。

そうです。
わたしは、甘美にかぎりなく取り込まれていたのです。
いまに、かぎりなくくつろいで。。

いまも、それらは、去ってはいません。
ここにあります。


だけど、一瞬たりとも、、、、、

どういえばよいのか、暇つぶしでは、あり得なく、
ずうっと連続した「いま」なのです。

「いま」は、過ぎ去ったりしないのです。
「いま」だけがあるのです。

過ぎ去るのを待っている・・・なんていうことは、
少なくとも、いまの、わたしには、できそうもないのです。。

勿論、言葉のとらえ方は、人それぞれであるので、
だれかが間違っていて、だれかが正しい、ということではなく。

ただ、いま、そう感じている・・・と、いうだけのことです。

*** *** 

いまの中で くつろぎ、ここちよく 漂っていた頃が 懐かしいです。。
つい先日までのことだったのに・・
遠い日々のようです。。

過去は、完全に、切り離されているようです。。


人気ブログランキングへ ブログランキングに参加しています♪ (*^-^*)


感情
2011年03月27日 (日) | 編集 |
感情というのは 風のようなものだ。

ほおをなでていく そよ風のように 
心地よいものも あれば、

からだごと 持って行かれそうな
荒れ狂う嵐も あれば、

音も立てずに 通り過ぎ
骨身にしみいるような 北風も ある。



かぜというのは、空気の流れ、だけど、
その正体は、エネルギーだと 思う。

身をかわそうと したり、
立ち向かって行こうと したり、
しないで、
身を任せて いるより 仕方がない。

いや、あれくるう嵐の中で、
翻弄されるよりも、
その中にあっても、
個としての、バランスを 
保っている ことは、
大切 かも しれない。

・・・

骨身にしみいる 風の冷たさも、
体を せめつける 風の圧力も、
あるいは、限りなく心地よい、風の優しさも、
すべてが
愛おしい。

すべてが
甘美となる。

・・・

怒りも、愛おしさも、何もかも、
何かに 向かう ワケではない ようだ。

何もかもが そこに ある。
そして、それは、
個としての、
最後の 砦・・かもしれない。

なんだか そんな 風に 思った。。



人気ブログランキングへ ブログランキングに参加しています♪ (*^-^*)

2011.03.26.11:40
おもしろい
2011年03月26日 (土) | 編集 |
どんな感情が生じてきても

それがあるだけだ。


まるで アソートキャンディのように

いろとりどりで 味わいがことなる。

ただ あじわうだけだ。

おもしろい。


たとえ、それが、

愉快なものであっても、

不愉快なものであっても、

ただ おもしろい。


いろあいの 変化が あるだけだ。

苦痛は ない。


だけど、感情は、 ケッコウ しっかりと あるのを

みた。わかった。



人気ブログランキングへ ブログランキングに参加しています♪ (*^-^*)

2011.03.26.02:30

2011年03月23日 (水) | 編集 |
コブクロのCDをかけ、のろのろと家事を始めました。

コブクロの曲、歌声、とても心地よく。

ささやかで、しかも、力強い、感情(こころもち)が、
生じては、輝きます。

あたたかさ、つめたさ、まぶしさ、色鮮やかさ、
いろいろなものが 飛び込んできます。
・・目から 耳から 皮膚感覚から 
五感として。

いえ、それらは ここに、ただ 在ります。
ただ 在るのです。

・・・それを 味わうこと しか 無いようだ・・
と、気づいたような気がしています。

味わうこと だけ が 在るのです。

指揮者、監督責任者、は、いなくなったような感覚ですが
味わうことだけは できるのです。

こうして、書くことも。
しゃべることも。
歩くことも。

心臓はうごき、呼吸もできます。いえ、その動きが 在ります。

その動きが在るのです。

動き、と、感じることや味わうこと、が 
とても、言葉にならない 心地よさ、であり、シアワセであり、・・・
ただ それに 浸っています。

・・これを 至福と 名付けても よいのでしょうか?

だけど、たまらなく、独り です。

大好きな人も、大好きなものも、大好きなことも、
たくさん存在しているのに、
そういったもので囲まれているのに、つつまれているのに、
たった 独り なのです。

この独り、という感覚は、前からあったようですが、
それは、単なる芽の出る前のものだったようです。

いま、独りが、芽を出したのかもしれません。

もう少し、見守っていたいと思います。

決して、それは、
悪いモノでも、ひどいものでも、いやなモノでも、醜いものでも、なく、
清らか、というか、純粋というか、空っぽというか、
一切の意味(解釈)を寄せ付けないようなカンジでもあります。

~とりとめのないつぶやきでした。 (*^-^*) ~ 2011.3.22. 10:15

人気ブログランキングへ ブログランキングに参加しています♪ (*^-^*)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。